ZENRIN YOUTH

過去記事 for the ‘対外活動’ のカテゴリー

第27回 韓国青年平和の翼 PART5

ソウルへ到着後、昼食

それから西大門刑務所へ見学に行きました。

ここは大日本帝国が韓国を占領したときに、抵抗する韓国国民を収容した場所です。
当時のまま残されたこの場所で、日本人がしてきた事を学び、
日本人の残酷さを感じ、悲しみと懺悔の気持ちになりました。

第27回 韓国青年平和の翼 PART4

韓国1日目はそれぞれホームステイをし、
韓国の方のお宅にお世話になりました。

翌朝集合し、記念撮影

それからソウルへ向かいます。

第27回 韓国青年平和の翼 PART3

韓国被爆者の方の話はどれもとても貴重なものでした。

韓国1日目の夜は韓国の方と食事会を通して
交流を深めました。

第27回 韓国青年平和の翼 PART2

昼食を取った後、韓国被爆者の方の家庭訪問をしました。

教主様から義援金が贈呈されました。

記念に写真を撮りました。

第27回 韓国青年平和の翼 PART1

今年も5月2日(木)から5月6日(月)の
3泊4日で韓国青年平和の翼が行われました!

2日は本庁にて学習会をし、本庁泊

3日の朝、バスにて本庁を出発し、博多港へ向かいました。

ビートルにて釜山へ

お昼に到着し、昼食を取りました。

韓国『平和の翼』5月3日~5月6日 PART 7

家庭訪問の後は交流会です。

韓国の青年さん達と食事をしました。
この日はホームステイで、各家庭に泊まらせていただき、
翌朝もおいしいお料理をいただきました。

それからビートルにて福岡に帰り、本庁でお祈りをして今年の韓国『平和の翼』を無事終わる事ができました。

韓国『平和の翼』5月3日~5月6日 PART6

3日目の朝、釜山に移動し、
そこで歓迎してくださった韓国被爆者の方と青年さん達と
昼食をとりました。

その後、被爆者の方の家を訪問し、当時の話やそれから今までの話など、
色々とお話してくださいました。

韓国『平和の翼』5月3日~5月6日 PART5

西大門刑務所の見学の後、韓国被爆者協会を訪問しました。

日本に住んでいる方は被爆者として支援を受けれるのですが、
韓国など海外に住んでる方は同等の支援をしてもらえません。

そこで、義捐金を贈呈させていただきました。


その後、韓国の青年さん達と夕食をとりながら交流会がひらかれました。

韓国『平和の翼』5月3日~5月6日 PART4

韓国『平和の翼』2日目は、朝のお祈りをし、朝食をとった後、
象の岩と龍の岩御行場の参拝に行きました。

その後、昼食をとり、西大門刑務所へ見学に行きました。
ここは大日本帝国が韓国を占領したときに、抵抗する韓国国民を収容した場所です。

韓国『平和の翼』5月3日~5月6日 PART3

ソウル支教会にて、韓国語でお祈りをしました。

先生方のお話も聞くことができました。

教会の近くで夕食